製造中止 REPIC

RPC-081
100MHz 4ch FADC

型番:RPC-081
RPC-081
100MHz 4ch FADC

第4事業部へのお問い合わせはこちらから

tel. 03-3918-5326

fax. 03-3918-5712

概説

RPC-081

RPC-081は、アナログ入力信号を高速ADCによりデジタル変換し、数値データとして出力するCAMAC規格準拠4ch内蔵の高精度なフラッシュADCモジュールです。
入力データの計測範囲は、フロントパネル上のSTART入力及びSTOP入力により設定し、全ch共通に機能します。
内部クロックとして100MHzの発振回路を内蔵しておりますが、フロントパネル上の外部クロック入力により必要に応じた使用ができます。
各々のアナログ入力段には波形増幅機能及びオフセット調整機能があり使いやすい構成になっております。

特徴

  • 4ch内蔵
  • INT.CLOCK/EXT.CLOCK切り替え機能
  • 入力波形増幅及びオフセット調整機能
  • 4ch共通START/STOP
  • ダイナミックレンジ 8bit
  • データメモリ 1Kワード/ch

アフターサービスポリシーはこちら

仕様

CHANNEL 4ch
ANALOG INPUT 4 INPUT 0〜-2V 50Ωインピーダンス
START INPUT 1 INPUT Negative NIM 50Ωインピーダンス
最小入力信号幅 10ns 
STOP INPUT 1 INPUT Negative NIM 50Ωインピーダンス
最小入力信号幅 10ns
EXTERNAL CLOCK INPUT 1 INPUT Negative NIM 50Ωインピーダンス
最大入力繰り返し 125MHz
DYNAMIC RANG 8bit
DATA MEMORY 1Kワード/ch
PACKAGING CAMAC 1幅
POWER SUPPLY +6V 250mA
-6V 3.5A
CAMAC FUNCTION N・F(0)・A(0〜3) 各chのDATA READ
N・F(8)・A(0〜3) TEST LAM
N・F(9)・A(0〜3) LAM CLEAR&DATA TAKING START
N・F(10)・A(0〜3) LAM CLEAR
N・F(24)・A(0〜3) 全chのSTOP
N・F(26)・A(0〜3) 全chのSTART

PDFダウンロード

データシート PDFダウンロード

第4事業部へのお問い合わせはこちらから

tel. 03-3918-5326

fax. 03-3918-5712

MENU