REPIC

RPA-220/221
16ch CHAMBER PREAMP CARD

型番:RPA-220/221

RPA-220はワイヤーチェンバー用のプリアンプです。プリアンプ、波形整形、ディスクリミネーター、LVDSドライバー回路で構成されています。入力段は高電圧放電等の過大なノイズに対する保護がなされていますので安心して、ご使用いただけます。

RPA-220/221
16ch CHAMBER PREAMP CARD

第4事業部へのお問い合わせはこちらから

tel. 03-3918-5326

fax. 03-3918-5712

概説

RPA-220はワイヤーチェンバー用のプリアンプです。プリアンプ、波形整形、ディスクリミネーター、LVDSドライバー回路で構成されています。入力段は高電圧放電等の過大なノイズに対する保護がなされていますので安心して、ご使用いただけます。

特長

  • 小型
  • ローコスト
  • ローパワー

仕様

チャンネル数 16ch
入力インピーダンス 90Ω(〜100MHz)
入力電荷 -1.0pc〜+1.0pc
入力コネクター 34ピンフラットケーブル用コネクター(メス)
ディスクリ出力 LVDSレベル
出力コネクター 8830E-040-170S-F(KEL)
積分時定数 16ns(RPA-220)
80ns(RPA-201)
Threshold Control Voltage(16ch共通) 0〜±5V
アナログモニター出力
(1chのみ)
出力インピーダンス 50Ω(バックターミネーション付き)
GAIN 0.8V/pc
TEST入力 ECL 入力インピーダンス 100Ω
供給電源 +3V 0.37A   -3V 0.13A
寸法 70×42mm

PDFダウンロード

データシート

第4事業部へのお問い合わせはこちらから

tel. 03-3918-5326

fax. 03-3918-5712

MENU