HAYASHI-REPIC

ルミナーエース LA-150FBU

型番:LA-150FBU

LA-150FBUは、ハロゲンランプの経時劣化による光量変化をモニタリングファイバーで監視し、自動的に出力を補正する機能を搭載しています。
光量の自動補正によりランプ交換時にも常に同じ光量を維持できるため、画像処理用照明に最適な光源装置です。

ルミナーエース LA-150FBU

第1事業部へのお問い合わせはこちらから

tel. 03-3918-5623

fax. 03-3918-5683

特長

光量変化を監視し自動的に一定光量を維持
LA-150FBUはハロゲンランプの経時劣化による光量変化をモニターファイバーで監視し、自動的に出力をコントロールして一定の光量を維持、ハロゲンランプ交換時も前ランプの光量に自動的に補正し、同一光量にしますので画像処理用照明に理想的な光源装置です。(フィードバック付光源装置専用ライトガイド使用の事)

  • 専用モニターファイバー付光ファイバーライトガイドを使用した光フィードバック機能
  • ハロゲンランプの経年劣化による光量変化を補正、一定光量を維持
  • リモート機能搭載
  • 安心と信頼のMade in JAPAN

用途

  • 画像処理用照明
  • 顕微鏡用照明
  • 理化学観察用照明

外観図

Unit:[mm] ※外観図詳細寸法はお問い合わせください。

LA-150FBU外観図

仕様・性能

型式 LA-150FBU
定格入力電圧 AC100-120V / 200-240V ±10%
定格周波数 50/60Hz
消費電力 190W(150Wランプ最大定格負荷時)
ランプ型式 JCR15V150W5H/5
色温度 3,100K
平均寿命 ※1 1,000H
点灯方式 直流点灯方式
照度安定度 ※2 フィードバック精度:設定照度±1%+α(緑色LED点灯中)
ハロゲンランプの劣化で設定照度に対して±1%をこえる照度
誤差が生じた場合は黄色LEDが点灯し、ランプ劣化を警告します。
(専用モニターファイバー付光ファイバーライトガイド使用時)
光量調節 出力電圧可変方式
可変電圧範囲 DC5-14V
光量可変範囲 ※3 3-100% 最大照度:500,000lx
過電流保護回路 垂下形(自動復帰方式)
過熱保護回路 出力遮断形(電源再投入により復帰)
冷却方式 強制ファン冷却
内蔵フィルター コールドフィルター・防熱フィルター
使用温度範囲 0-+40℃
使用湿度範囲 20-80%RH(但し、結露無きこと)
使用ヒューズ AC250VT4Aガラス管ヒューズ(φ5.2×20mm)
機能1 ランプON/OFF機能
機能2 光量調整リモート機能(制御電圧DC0-+5V MAX)
機能3 ランプ安定検出機能(緑色LED表示)
機能4 ランプ劣化検出機能(黄色LED表示)
ランプ劣化時にランプ劣化信号出力
機能5 ランプ切れ検出機能(赤色LED表示)
ランプ切れ及びランプ未装着時にランプ切れ信号出力
安全規格 PSE
外形寸法 W120×H180×D212mm (突起部除く寸法)
重  量 約3.4kg
※1. ランプ寿命は参考値であり、保証値ではありません。
※2. 本光源装置と専用モニターファイバー付光ファイバーライトガイドをセットでお買い求め下さい。
※3. ライトガイド(結束径5mm、長さ500mm)投光端より15mmの位置での測定値。

第1事業部へのお問い合わせはこちらから

tel. 03-3918-5623

fax. 03-3918-5683

MENU